あおぞら一般社団法人 青空
滋賀県の小規模保育事業所《リトルベアー》運営
滋賀県の小規模保育事業所
《リトルベアー》運営
メニュー

 

教育理念POLICY

一般社団法人青空
小規模保育事業所『リトルベアー』は
学校法人雲母学園認定こども園と連携して
一体的な教育・保育を行います。

リトルベアーの保育目標CHILDCARE AIMS

  • 一人ひとりを大切に

    子どもたちは一人ひとり、個の人格であり、個々の感性があります。その想いを尊重し、くみ取りながら、集団生活を通し、適切な時期に適切な働きかけをすることで子どものやる気を引き出します。

  • やりたい気持ちを大切に

    1歳から2歳の頃は特に、「自分で、自分で」が始まる時期でもあります。その思いを大切にし、見守りながら、集団の中での約束も守れるよう導き、そのための環境を整えるようにしています。

  • 生活習慣を大切に

    子どもたちの正しい生活習慣が定着することはとても大切です。やがて何かができるようになる、わかるようになるための基礎・基本そのものの感覚を育んでいきます。

top

リトルベアーの教育方針EDUCATIONAL POLICY

  • 知・情・体 
    人間の基礎を
    バランスよく育てます。

    「知」は、自分で考える知恵。「情」は、気持ちを表現したり、相手の気持ちを思いやる情感。「体」は、たくましく生き抜く体力。人間を形作る、3つの分野。
    私たちは、明日を切り拓いていく子どもを育てるために、知・情・体、三位一体の総合幼児教育を実践します。詰め込み式の早期教育でもない、子ども任せの放任教育でもない。一人ひとりの素養をバランスよく育てる教育を実践します。

  • 子どもの可能性に
    フタをしない。

    その子らしく、のびのび、たくましく育てます。子どもたちには無限の可能性があります。「子どもなら、ここまでだろう」という、大人の思い込みが、子どもの可能性を狭めてしまうことも。リトルベアーでは、子どもたちを色んなことに挑戦させます。すると不思議なことに、皆できてしまうのですね。ひとりではできないことも、皆でやればできる。驚きがいっぱいの集団生活です。

top