あおぞら一般社団法人 青空
滋賀県の小規模保育事業所《リトルベアー》運営
滋賀県の小規模保育事業所
《リトルベアー》運営
メニュー

 

もりやまブログMORIYAMA BLOG

作品展2021年12月8日(水)

12月6日(月)~9日(木)まで園内作品展を行っています❕
いよいよ明日が最終日です❕

0歳児 ひよこ組
初めての紙粘土に挑戦しました。小麦粉粘土や粘土と違って少し手にくっつく事に抵抗を感じていましたが、保育者が楽しそうに紙粘土で遊んでいると、自ら指先で「つんつん」とつついたり、手のひらで押したり、つぶしたりと、たくさん紙粘土に触れて感触を楽しむ姿が見られました。
食べることが大好きなひよこ組は、おままごとのケーキを見ながらケーキを作りました。




お散歩で拾ったどんぐりをたくさん乗せて、素敵なケーキが完成しました。

1歳児 うさぎ組
指先がうまく使えるようになり、粘土遊びでは伸ばす、ちぎるといった遊び方を楽しんでいます。
今回は初めての紙粘土に挑戦しました!感触を楽しむようにたくさん触って遊びました。
おままごとでお料理を作ることが大好きな子ども達は、今回ケーキを作りました。
思い思いに粘土をお皿に盛り付け、どんぐりを「ぎゅーっ」とたくさん乗せて、美味しそうなケーキの完成です!






お散歩で拾った秋の自然物もたくさん飾り“もりのけーきやさん”をイメージしました。

2歳児 こぐま組
粘土遊びでは「○○作る~」と作りたいものをイメージしながら作っています。 
今回は、紙粘土を使ってお弁当作りに挑戦しました!作る前にお弁当の絵本を読んで作りたい料理のイメージはバッチリです! 
紙粘土を渡してもらうと「おにぎり作る」や「たまごやき作ったよ」など思い思いのお料理を友達とお話ししながら楽しそうに作っていましたよ。最後は作ったお料理をお弁当箱に詰めて、茶色の画用紙をハサミで切ってお茶も作り、そして素敵なランチョンマットも作って完成です。

美味しそうなお弁当ができました!

子ども達が頑張って作った作品を、是非ご覧ください🎶
                    


top